understanding THL

thehighlights™ by thefoundations inc.

2021年、thefoundations株式会社は、California/Tokyoを拠点にブランドステートメントに next ethical を掲げ、エコロジカルな生産背景を持つ上質なプロダクトを展開するファッションブランド『thehighlights(ザハイライツ)™』を設立。

時代とともにうつろう“今の気分”を表現しつつ、ある時はドレスダウン、またある時はカジュアルアップに……と、さまざまなスタイリングに順応するハイライトなアイテムを展開するファッションブランドです。

next ethical

気候変動、森林破壊、海洋汚染をはじめとする環境破壊が深刻化する今、身につけるなら環境に配慮されたもの、そして安全な素材を選びたいーー。

thehighlights™は、厳選した上質な素材を最大限にいかすため、安全な加工技術を施しながら、ファッション性の高さにも妥協しないモノ作りにこだわっています。

昨今、フェイクレザーやフェイクファーなど、エコ素材を使った製品は増加傾向にあります。それは環境課題解決に向けたとても重要かつ大きなアクションです。けれど私たちは、新しい素材を生み出すのではなく、今ある素材を使い、少しでも長く愛用していただくことが最もエコロジカルであり、地球環境保全に繋がるのではないか。そう考えます。

例えば、thehighlights™のパーマネントコレクション「マイクロミニレザーバッグ〈pot〉」や「レザーラージトートバッグ〈big〉」には、アニマルウェルフェア*の精神に基づいたアメリカ南カリフォルニア・サンディエゴ産のデイリーステアを、LWG*(Leather Working Group)認証を受けた日本国内のタンナー(皮加工業者)の熟練した職人の手作業により、安全性を配慮し、低鉛、防水、抗菌加工を施し、安心・安全でトレイサビリティーのある最高級のステアハイド(成牛の天然革)の開発を実現し使用しています。

表面のシワ、縞、わずかな傷があるのは、牛革を生産するために飼育された牛ではなく、例えば牛肉を食べたり牛乳を搾るなど、他の目的で飼育された牛による“副産物”が原皮であるがゆえ。

「皮」から「革」を生産する過程では、安全性に配慮した薬剤を使用し、汚水処理、大気汚染を防止。さらに労働 環境の充実をはじめ、健全かつ守られた環境下で国内製造された、世界基準の統一規格をクリアしたLWG*公認レザーです。

製造は信頼のおけるファクトリーにて、職人の手作業によるもの。大量生産・大量消費ではなく、必要なモノを必要な分だけ提供する生産体制、人体に無害な素材選定と加工技術、無駄な負荷を省く健全かつ合理的な開発 環境をはじめ、生産からお客さまの手に渡ったあとも、すべての過程においてエコロジカルであること。

地球、環境、社会、そして人。

それぞれに思いやりの持てる生産と消費を目指します。

  • thehighlights™ ethical leather

  • LWG Certified

  • GRS Certified

  • Environmental Protection

manufacturing of thehighlights™

牛革を使用する意味

1 LWG* 認定タンナー → お客様に安心安全な革を供給すること

2 サスティナビリティ → 地球環境を保護すること

3 アニマルウェルフェア* → 動物福祉、家畜福祉の精神

 

牛革はステアと呼ばれる成牛の革を使用

〈牛肉を食べる〉〈牛乳を搾る〉を目的として、畜産業者は牛を飼育しています。thehighlights™は、決して牛革を生 産するために飼育はせず、役目を終えた家畜が原皮となります。家畜として生を受けた牛を最期まで無駄にしないことが重要だと考えています。

 

原皮=南カリフォルニア・サンディエゴ産のデイリーステア

トレイサビリティーのある世界最高のステアハイド

ステアハイドとは、生後18ヶ月以内に乳牛の去勢された 雄の成牛のこと。気性が大人しいため 肌(皮)に傷が少なく、中でもthehighlights™に使用するステアハイドは、気候が温暖で広大な牧場でゆったりと飼育されているため、管理用の焼き印が無いことが特徴です。

 

*LWG
LWG(Leather Working Group)は、タンナー、皮革製品製造業者、ブランド、販売業者、NGOなど、皮革産業に関連する様々なステークホルダーの関与により設立された組織のこと。皮革製造業者の環境パフォーマンスを向上させるためのプロトコルを開発し、持続可能な皮革産業を推進することを目的としています。 

*アニマルウェルフェア
世界の動物衛生の向上を目的とする政府間機関である国際獣疫事務局(OIE)による勧告では、「アニマルウェルフェアとは、動物の生活とその死に関わる環境と関連する動物の身体的・心的状態」と定義されています。thehighlights™では、このアニマルウェルフェアに基づいた温暖かつ広大な敷地で、たっぷりと愛情を注ぎ、大切に育てた乳牛の天然革を使用しています。日本では動物福祉、家畜福祉と訳される「アニマルウェルフェア」は、まさにthehighlights™が共感する精神といえます。

 

革の製造工程

LWGの基準に準拠した革の生産

◯原皮の保管

原皮は高温、温度の変化があると腐敗が少しずつ進行します。そのため、自社の低温倉庫で厳重に温度管理をして保管しています。

 ◯全ての工程において危険薬剤を使用していません。

 ◯原皮の洗浄、石灰漬け、毛抜き

ノニルフェノール エトキシレート(界面活性剤→洗剤 )を使用していません。その他、REACH規制*の対象となるものは使用していません。鉱物以外の薬剤はすべてドイツBASF社製のものです。

◯なめし工程→皮から腐らない丈夫な革にする工程

クロムはBASF社の三価クロムを使用しており、六価クロムから酸を還元して三価クロムを抽出するやり方ではありません。

◯染色→革を染色する工程 特定芳香族アミン24物質を形成する恐れのあるアゾ染料は使用していません。油脂については六価クロムを形成する恐れのある硫酸化油脂を使用していません。

 

*REACH規制
EU法化学物質の登録、認可、制限に関する法律。人々の健康や環境保護、EUの化学産業の競争力の維持向上を目的に2007年に発行されたものです。EUで流通される ものに対してはこの基準に準拠されたものでなくてはならず、企業に立証責任を持たせ、適合しないものは他のものに置き換えないといけないという厳しいものです。

 

レザーを加工する水の種類

革の製造工程で使用する水は、工場内に100mの井戸を掘って80mから汲み上げた水を使用しています。これは被圧帯水層から湧き出る17°Cの定温の水で、安定した皮の加工が可能です。

 

節水 水資源の保護

通常革を1枚加工するためには水が2トン必要になります。それを研究、技術開発、改善することにより、使用量を65%削減することに成功しました。1.3トンの節水 =1,300リットル(2リットルのペットボトルで650本分)成人が一日に必要とする水分の摂取量は2.5リットル(厚生労働省調べ)つまり成人の必要とする520日分の水を節約したことになります。

 

節水

排水はLWGの規定にもある毎日水質検査(Ph検査)を行い、自然環境に流れても問題のないように処理しています。

 

レザーの加工

天然のレザーを長く、安心して持ってもらうために必要な加工を施しています。使用している薬品はすべて危険物質を含まないエビデンスを持つ薬剤を使用しています。

低鉛染料

通常の染料に含まれる鉛を限りなく少なくした染料(Low Lead)を試用しています。BOKENの検査では検出されない程の量になっています。世界では時計バンドのレザーが最も厳しい基準で定められており、thehighlights™のレザーはその基準に準拠しています。

防水加工

革の表面に後加工するのではなく、革の加工工程で革の繊維の中に防水の薬剤を塗布しているため、論理的には防水の効果がなくなることはありません。また、表面の撥水性を高めるために、革表面にも防水加工を施しています。

抗菌加工

革は元来、皮から革に加工する工程で腐食しないように加工してあり、革自体に抗菌効果があります。さらに手や体に触れる表面にも抗菌加工を施しています。薬剤はAgイオン(銀イオン)を使用した抗菌剤*で、広い範囲の細菌に対して抗菌効果があります。また、均一微粒子で吸湿性がほとんどなく、耐熱性に優れ揮発性が無い為、長く表面に留まって効果を発揮します。また、抗菌加工とともに抗ウイルス加工*も施しています。薬剤の安全性は非常に高く、アメリカFDA(食品薬品局)、EPA(環境保護庁)の認可を受け、日本では SIAA(抗菌製品技術協議会)の認証も取得しています。近年では、インフルエンザウイルス、SARSなどの各種ウイルスに対しても抗菌効果を発揮することから抗ウイルス剤としての用途も期待されているものです。ただし、COVID-19に対しての抗菌効果 は、未だデータの検証中により、効果が約束されたものではありません。

 

*六価クロムの危険性
三価クロムは広く自然界に存在し、人体を構成する必須元素の一つです。対して、六価クロムは非常に強い毒性を持ち、代表的な六価クロムのニクロム酸カリウムの致死 量は約0.5-1gです。非常に強い酸化能力を持つ不安定な物質で有機物と接触するとその有機物を酸化して、自身は三価クロムに変わる性質があります。かつて、その強い酸化性は皮のなめし、菌やバクテリアから皮を保護するために混合剤として使用されていました。それが廃液として流され、土壌に溶け込み、汚染し、農作物や肉製品に含まれてしまう食品汚染に引き起こしていました。人体への影響としては、皮膚や粘膜に付着した状態を放置すると、皮膚炎や腫瘍の原因になります。汚染された井戸水を飲むと、黄土を引き起こします。現在はその使用に関して日本では存在しませんが、海外ではまだまだ多く存在しています。

*抗菌剤
*抗ウイルス加工
現在のCOVID-19に対しての効果はまだ、データの検証中で効果が約束されたものではありません。

 

made in japan

安心・安定の日本国内製造

thehighlights™の製品は、品質の安定性を保つため、信頼のおける日本国内にあるファクトリーにて製造。一点一点職人による手作業で行われているため、お届けまで約0.5〜1ヶ月(商品により約1.5〜2ヶ月)ほどお時間をいただいております。

"id" from thehighlights™

環境的に持続可能で、社会的に公正で、精神的に充実した生活を。

"id"は、私たち一人ひとりが美しい世界を創造するための行動と役割を見つけるためのヴィジュアルアイデンティティーであり、thehighlights™が掲げる理念です。

id

#ecological harmony

thehighlights™のレザーは、「皮」から「革」を生産する過程で、安全性に配慮した薬剤を使用し、汚水処理、大気汚染を防止。さらに労働環境の充実をはじめ、健全かつ守られた環境下で国内製造された、世界基準の統一規格をクリアしたLWG公認レザーです。
製造は信頼のおけるファクトリーにて、職人の手作業によるもの。大量生産・大量消費ではなく、必要なモノを必要な分だけ提供する生産体制、人体に無害な素材選定と加工技術、無駄な負荷を省く健全かつ合理的な開発環境をはじめ、生産からお客さまの手に渡ったあとも、すべての過程においてエコロジカルであることを心掛けています。

id

#animal welfare

世界の動物衛生の向上を目的とする政府間機関である国際獣疫事務局(OIE)による勧告では、「アニマルウェルフェアとは、動物の生活とその死に関わる環境と関連する動物の身体的・心的状態」と定義されています。thehighlights™では、このアニマルウェルフェアの精神に基づいた温暖かつ広大な敷地で、たっぷりと愛情を注ぎ、大切に育て、命を全した牛の皮を、副産物として大事に活用しています。日本では動物福祉、家畜福祉と訳される「アニマルウェルフェア」は、まさにthehighlights™が共感する精神といえます。

id

#natural resources

私たちは自然からたくさんの資源をもらって生活しています。これらの資源の中には、長い時間がかかったり、人間の手では作ることができないものがたくさんあります。この地球に生きる私たち一人ひとりが、自分たちに何ができるかを考え、実践することが、これからの地球と子どもたちに持続可能で美しい自然や資源を残すことに繋がります。
thehighlights™は、製品を作る行程での節水と水資源の保護を行なっています。
通常革を1枚加工するためには水が2トン必要になりますが、それを研究、技術開発、改善することにより、使用量を65%削減することに成功しました。1.3トンの節水 =1,300リットル(2リットルのペットボトルで650本分)成人が一日に必要とする水分の摂取量は2.5リットル(厚生労働省調べ)つまり成人の必要とする520日分の水を節約したことになります。また、排水はLWGの規定にもある水質検査(Ph検査)を毎日行い、自然環境に流れても問題のないように処理しています。

about pre-order

予約販売について

 

受注生産にこだわる理由
thehighlights™は、余剰在庫をなくすために、必要とする数量のみを生産する「受注生産」を行っています。
生産過程で発生する過度な工数やコストを可能な限り省くことで、お客さまに適正なプライスで商品を提供することを可能にし、さらに製造に関わるすべての生産者にも適正なインセンティブを支払えるよう、フェアトレードを心がけています。
生産からお客さまの手に渡ったあとも、すべての過程においてエコロジカルであることを目指します。

発送時期
thehighlights™の製品は、品質の安定性を保つため、信頼のおける日本国内のファクトリーにて製造。一点一点職人による手作業で行われているため、お届けまで約0.5〜1ヶ月(商品により約1.5〜2ヶ月)ほどお時間をいただいております。


返品・交換
お客様の都合による返品や交換、キャンセルはできかねます。
必ずご決済前に購入商品・カラー・サイズなどをご確認ください。
また、商品の品質には万全を期しておりますが、万が一不良や破損などがございましたら早急に交換いたしますので、商品到着後3日以内に下記メールアドレスまでご連絡をいただけるようお願いいたします。

ザファウンデーションズ株式會社 返品受付窓口
contact@thefoundations.co.jp

また交換商品の代替え品がない場合は、返金させていただきます。
お客様都合以外の交換・返金にかかる送料やお振込み手数料は当社で負担いたします。

WORLDWIDE SHIPPING

We deliver safe and secure thehighlights™ products all over the world.